呑んだり 食べたり 歌ったり 

mogupiyo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:周辺( 12 )

■ しっぽたち

百道浜のマンション住まいから、
愛犬①のために一戸建てへ移った友人より
愛犬①の危篤状態を知らせるメールが届いた。
昨年から寝たきりになっていて
夏頃見舞った時の印象は
なんというか、剥製だったので
言葉が出なかった。

飼い主が元気なら、しっぽたちは間違いなく先に逝く。
絶対。

マーサ、ピッピ、かりん。
私が送った3匹の我が家のしっぽたち。
特にかりんは
私自身がまだその死に固く封印
思い出さないようにしている状態だから
月並みな言葉さえ出なかった。

何を言っても言葉がうわすべりして
どれも不適切。


たたみかけるように
連続して来るメールに返信できないでいた。
友達甲斐のない奴だと自嘲しながら
電話したら


出ない。


その後

「旅立ちました」
のメール。


さらに
「愛犬②が愛犬①をさがすのがつらい」とも。

残されたしっぽは、相方をさがす。
覚えがある。

そして空を見つめたりする。
頻繁に。

次の日、友人宅へ行き
しっぽたちの話しをして帰ると
1時間後
感謝メールと共に
大量の画像が送られてきた。
彼女なりの通過儀礼なんだろう。


あの子たちは
どうしたって私たちより先にいくんだから…



「節ちゃんはあと4回もそんな目にあうんだぞ。」
と言ったのは彼女の夫。

うけとめてみせる!


c0174906_12333023.jpg

c0174906_12333064.jpg

[PR]
by mogupiyo | 2010-11-10 12:33 | 周辺

■ 中国人的朋友

その昔、国文科の学生だった頃
漢文にいたく心ひかれ
その流れで後年、かの国の言葉を猛然と学習するにいたるが
生まれ出でて齢半世紀近く
心身ともに媼となりつつある今日この頃
とみに記憶力の衰えを実感
はやいとこなんか
手を打たなければ、こりゃ、衰える一方だわと憂いていたところ
高くんが『交換語学』しましょう
と言ってきた。



中国大陸の地図を壁に貼っていたことがあったにもかかわらず
あの鶏の形に似た国土の、
ほんの点にすぎない位置しか地理的な知識がなく
高くんの出身地が、リャオニンと聞いて
いまひとつぴんとこなかったものの
時間をおいて中国の東北部だということに気がついた。



中国東北部


「満州」と、日本人が呼んでいたところだ。


今度の符牒はこれか。



私は台北で
よく小数民族だろ
と言われた。

(意味不明)


(^-^;


ほかの同年の日本人女性は一目で日本太々とわかるらしいのに
だ。

(※注、にっぽんふといふといじゃなくて
リーベンタイタイ、日本の婦人の意)


その話しの流れから
蒙古族だという彼に

(以後、会話は全て中国語)
それなら馬に乗れるよねと言ったら
乗っていたのは驢馬だそうで
こう続けた。



「私の国では、ひとつ言葉あります。」


「天上で1番おいしいのは龍の肉、
地上で1番おいしいのは驢馬の肉。」









高くんはそう言って嬉しそうに笑った。


(^-^;

彼があまりにも嬉しそうに笑うので
私もつられて笑った。


それを見て、高くんはさらに笑顔を見せた。



龍?


(^-^;

さらに何か早口で言い爆笑していたが

ああ!
全然聞き取れない!
あいまいな日本の私…


(T-T)


それを追及するほどの語学レベルには
残念ながら達していなかったし。


ブラッシュアップを心に誓った。
[PR]
by mogupiyo | 2010-11-09 21:02 | 周辺

■ 人生について

c0174906_0544016.jpg

活字中毒エスカレート中。
老眼、近眼いりみだれて眼精疲労(T-T)
キーワードは芹沢光治良と松田優作。
時間がないっ!!
[PR]
by mogupiyo | 2010-10-24 00:54 | 周辺

■ 正夢?

c0174906_12422142.jpg

c0174906_12422182.jpg

今朝方しのぶちゃんに
逆流性食道炎の説明を
一生懸命している夢をみました。
どうしてそんな具体的な病名?

最近突然死とか、入院とかの話しをよく聞きます。
そういう年齢なのかな?

そんな事を考えながら
毛布を干すために窓を開けていたら
やもりが飛び込んできて
パニック。

どこに逃げこんだのかわからない。
おちおち寝てられないじゃない~
[PR]
by mogupiyo | 2010-10-12 12:42 | 周辺

■ Think in the abstract

c0174906_0353671.jpg

冷凍庫にあった鮭を自然解凍後、
バター焼きかグリル焼きにするつもりだった。


大分の農園から段ボールいっぱいの野菜が届き、
なかには用途不明、名前すら知らないものも含まれていて、頭を抱えた。


箱をあけた途端
いっぱいに広がったのはひと袋のバジルの香り。

葉ものは早く使い切るに限ると
モッツァレラチーズ、トマトを使ったサラダ
セロリのスープ

鮭はホイル焼きに変更した。


頭の中は


抽象化する能力とは?
でいっぱいだったよ。


さらに
想像力とは?


空想とは?


想像と妄想の違いは?


半日頭を占めていて
なんとなくわかったよな気分で
娘との会話にまぜこんでみたが
反応がいまひとつ。

夕食はおいしかったけど。


次の日

優秀な頭脳の持ち主であるはずのピーターに
この話題をふってみたが
なぜか
彼の出身中学が給食だったため、
そこの卒業生は概ね
栄養が行き届いて
全国平均より高身長だとかいう
ホントかね的な話題にスライドしてしまった。


大事な話しだったんだが。
[PR]
by mogupiyo | 2010-10-08 00:35 | 周辺

■ またね

先日9月のお誕生会を、「うらし」でしたんだよ。
3500円のコースで、思いがけず豪華でした。
発熱や、サークルのキャンプに重なったりで、なかなかみんなの日程が合わなかったけど
あいかわらずの大騒ぎで楽しかった。
今度は個人的に「四季彩」で飲みたいです。


○ZOくんが松葉杖ついてるとこに遭遇したり
(茶髪、ピアス、髭と学生最後の年を
楽しんでるようす)
○山くんが全力で自転車こいでるとこを見かけたり
思いがけない場面があった月でした。
[PR]
by mogupiyo | 2010-09-24 01:23 | 周辺

■日曜日

c0174906_14104742.jpg

c0174906_14104726.jpg

腰や膝、ひとさし指の第一関節
痛みがあるけどテニスがしたい。
けど

家事にいそしむ日曜日。

リビングでブルーハーツをかけていたら
夫がドアを閉める音が。

音楽の不一致は熟年離婚につながるかも?

ぴかぴかの台所で
餃子を焼いて
「氷結ストロング」を飲んだら
あっさり酔いました。
たまには
午後のアルコールも可としたい。
いっぱいいっぱいの一週間だったもの。

あー

幸せだっ。
[PR]
by mogupiyo | 2010-09-05 14:10 | 周辺

■ 変遷

苫米地英人から木村藤子、それからトルストイときた。
「懺悔」の前に「イワンのばか」を読む。
うなる。
子供の頃読んだ童話という認識をあらためる。

さらに「7月4日に生まれて」から
ALSと頚椎損傷について調べた。
9・11の真実、ロスチャイルドをへて、
相当昔に読んだ手塚治虫の「アドルフに告ぐ」を思い出す。


だんだんと拡散しつつ
深みにはまっていくような感覚。頭の中では、「人にやさしく」が流れていて。
時間がほしい。
時間が足りない。


昼には友だちの友だちが始めた
南風台の豆腐料理の店へ行った。
おいしかったけど、コースにしては淡泊すぎて
正直物足りない。



8月が終わるなぁ…
[PR]
by mogupiyo | 2010-08-30 05:02 | 周辺

■ 再見

さっき、手紙を読みました。

あなたがいなくなるのは、ほんとに寂しいけれど、
あなたが決めたことを
私は心の中で応援して
そして、いろんなことが
幸せになるよう、祈っています。

2年という時間
一緒に過ごした場所
縁というのは本当に不思議です。
自分自身の身に起きたことも。


私はそれがきっかけで
いろんななぜ?を考えて
そして
やっとわかった事がたくさんあります。
あなたといっぱい話しができてよかった。
ありがとう。

カラオケでの涙には気がついていたよ。
彼の思いやりには本当に感謝してる。
たくさん歌ってくれて
最後には喉が枯れたって。

終わらなければ始まらないから
とにかく、元気でいてください。
[PR]
by mogupiyo | 2010-08-17 08:56 | 周辺

■ どうにもこうにも

c0174906_231519.jpg

太陽がぎらぎらしていた。
ぎんぎんぎらぎら。
暑いというだけで、疲労感3割アップ。
はじまったばっかりの夏に
ネをあげてる場合じゃないけど。

画像は友人宅のりょうちゃん。
手を洗いに洗面所へ行ったら
お先に熟睡中…

メールの件
一斉送信のメールには返信不要の錯覚か?
絵文字なりなんなり、とにかく、返そうよ!
[PR]
by mogupiyo | 2010-07-22 23:15 | 周辺